漫画の蟲

漫画好きによる読みたい漫画が迷った時の紹介所

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア 7巻【電子書籍】[ 大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ刊) ]
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝 ソード・オラトリア 7巻【電子書籍】[ 大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ刊) ]

本日2作目の紹介はこちら

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 外伝ソード・オラトリア 第7巻
原作/大森藤ノ 漫画/矢樹貴 キャラクター原案/ヤスダスズヒト
出版社/スクウェア・エニックス 2017/03/25」
2017/03/26現在 コミックス既刊7巻(8巻発売日は2017/04/13予定)
        原作外伝既刊7巻(8巻発売日は2017/04/15予定)
        2017/04よりアニメ放送開始
アニメの放送に合わせて怒涛の新刊ラッシュが続きます。コミックに関しては1ヶ月以内に連続刊行という嬉しさ
ただ、正直な感想を言うと原作のアニメ化は展開が早すぎてご都合主義な感じが強すぎてちょっと残念だっただけに、外伝のアニメ化はどうなるのかとハラハラしてます(´・ω・`) ※注 完全に個人的な感想です。

 
それはさておき、今巻ではアイズと分断されたヘルメスファミリアの元へロキファミリアの応援が駆けつけます。3人だけですが。。。
応援に駆け付けた中でも随一の実力を誇るベートさんの無双タイムかと思いきや、相手は死んだはずの白髪鬼ヴァンデッタが立ちふさがる。そしてその目的も明らかに
そのさなかになんとか合流を果たすアイズが形勢逆転の為の一手を放つ。
しかし、その魔法の威力に不信さを感じる者が一人・・・伏線をがっつりと描写してます 
 そこからアイズ無双タイム開始
・・・とは行かないのが大森藤ノ氏なんですよね(笑)
土壇場に来ての相手の超大化、物量戦により仲間達の死。その死を受け止める者。
レフィーヤ覚醒の刻。 

決着の場面で締まるいい巻でしたほっこり
そしていい味を出しているのが、巻末のおまけ漫画でした。
1ヶ月以内に次巻や原作外伝も発売となるのでこの次もすごく楽しみです。

あなたもソード・オラトリアの葛藤や苦悩、ほっこりするキャラクター達の行動を共に歩んでみてはいかがでしょうか?

 にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 8巻【電子書籍】[ 大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ) ]
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 8巻【電子書籍】[ 大森藤ノ(GA文庫/SBクリエイティブ) ]

本日のご紹介はこちら

「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 第8巻
原作/大森藤ノ 漫画/九二枝 キャラクター原案/ヤスダスズヒト
出版社/スクウェア・エニックス 2017/03/25」
ダンまちシリーズの本編最新巻がついに発売。
外伝ソード・オラトリアの4月からのアニメ放送に合わせて怒涛の新刊ラッシュが続きますねぇ。

以前にもこちらにて第1巻~の紹介をさせていただいてます。

今回はついに主人公達が万全を期して中層へ進出
しかし、パス・パレードの囮にされ弱小ファミリアでは太刀打ちすることが出来ずパーティは決壊寸前に・・・
モンスターから逃げ、自分達がどこに居るかもわからない、メンバーは怪我を負い体力も減っていく・・・そして、主人公は決断を迫られます。 決断のシーンはもうちょっと描写が欲しかったなぁ(笑)
決断した主人公達が向かう先は・・・

その頃地上では帰ってこない主人公達に神様達が捜索隊を出す為に走り回ります。
が、神様までタブーであるダンジョンに潜ると言い始めます
そうして引っ張り出されるみんな大好きエルフさん 元冒険者。

階層主と呼ばれるボスと遭遇しつつも なんとか目的へたどり着く主人公達。そして神様達は主人公を見つける事が出来るのか

今巻のラストはギリギリのところで次巻はよおおおおおと叫ばなくていい展開で終わるので、ちょっと落ち着いて見れますかね(笑)

あなたも命を懸けた冒険を共にしてみませんか? 

 にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ

ダンジョン飯 4巻【電子書籍】[ 九井 諒子 ]
ダンジョン飯 4巻【電子書籍】[ 九井 諒子 ]

本日のご紹介はこちら

「ダンジョン飯 第4巻
漫画/久井諒子
出版社/KADOKAWA 2017/02/15」
2017/03/24現在既刊4巻
今までの発売日から予測する5巻発売日は早ければ6ヶ月後の2017/08だと思われます。

ダンジョンのモンスターを食べようというちょっと変わった漫画が4巻まで出ちゃいました
展開的にもまだまだ続きそうな雰囲気なのですごく楽しみにさせてもらってます(*´ω`*)
以前もブログ内のこちらにて紹介させていただいてますのでよかったら見てくださいな。

今巻ではついにモンスターを食べながらダンジョンに潜るというこの漫画の始まりにもなった原因、主人公の妹を食べたレッドドラゴンとついに、ついに遭遇します
壮絶なバトルの末に死にかけながらもなんとかレッドドラゴンを倒す事が出来るが、喰われた妹は無事蘇生出来る状態なのか
そしてマルシルは禁忌の古代魔術の研究員だった・・・
その古代魔術によって新たな災難が巻き起こりそうな雰囲気が・・・

ますます面白さが増していきそうなダンジョン飯
あなたもダンジョン飯の独特な雰囲気を楽しんでみませんか?

 にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ

このページのトップヘ