ナイツ&マジック(1) [ 加藤拓弐 ]
ナイツ&マジック(1) [ 加藤拓弐 ]

本日のご紹介はこちら
こちらの原作などなど大量に読み過ぎていて更新が途絶えてましたm(__)m

「ナイツ&マジック 第1巻~
原作/天酒之瓢 漫画/加藤拓弐 キャラクター原案/黒銀
出版社/スクウェア・エニックス 2016/09/22」

2017/05/15現在 原作既刊7巻 コミック既刊2巻(3巻発売日は2017/06/24予定)
        アニメ化決定&2017夏よりアニメ放送開始

こちらはネット投稿サイト「小説家になろう」様にて原作公開中の作品のコミカライズになっています。
なろう様での作品名はKnight's & Magicで英語表記になっており、原作、漫画ではナイツ&マジックとカタカタ表記になっています。

主人公は敏腕プログラマー、会社でのあだ名は「最終防衛ライン」
趣味はプラモデルとゲームで給料日には必ずどちらかを買う!と決めており、重度のロボットオタク。
そんな彼に悲劇が・・・。
給料日にプラモデルを買って帰るウキウキとした帰り道にその悲劇が起こる。
居眠り運転をしていた車に轢かれ意識が遠のいていく・・・
そして転生した先は幻晶騎士シルエットナイトと呼ばれる巨人の騎士と魔法がある異世界だった
巨人の騎士、すなわちロボットに乗りたいがために騎士になるべく勉強に、魔法の特訓を重ねて行く。
そしてなんと魔法の使用方法が前世の知識であるプログラムとほぼ変わらないというプログラマーとしてのチートを獲得
そして特訓中に運命の出会いを果たしわずか8歳にして魔法の師匠に
魔法を教えた二人と共に騎士学校へと入学をする。
そこに待ち受けていた試練とは

やらかし、巻き込まれ、更にやらかし、やらかし過ぎてしまう、ドタバタチートの学園系ロボアクション

あなたも主人公の予想を斜め上空を旋回して飛んでいくレベルのぶっ飛んだ騒動を見守ってみてはいかがでしょうか?


 にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ

ブロトピ:漫画の感想