漫画の蟲

漫画好きによる読みたい漫画が迷った時の紹介所 ~アニメ化やラノベなどの漫画が関係するものから雑談まで色々と~

2015年06月

ガットショット(1) [ 佐藤まさき ]
ガットショット(1) [ 佐藤まさき ]

本日のご紹介はこちら

「ガットショット 第1巻~
漫画/佐藤まさき 監修/日本ポーカー協会
出版社/双葉社 2015/06/19」

2015/06/30現在 既刊2巻
2017/03/25現在 既刊4巻完結済み

ポーカーを題材にした漫画を発見!
トランプでポーカーをやった事のある人は結構多いと思います。同じ数字を揃える、数字を順番にする、同じマークを揃えるなど比較的簡単。
だと思いきや、こんなに複雑だったんだ!ってくらいルールだったり、方式だったり全国大会なんてあるんだなどなど初めて知るようなことも多く、雑学としても楽しめる漫画です。ちなみに、このコミックスの発売記念で「ガットショット杯」なる大会が主催されたらしいです。

さて、物語に触れていきますが、この物語の主人公は表紙の女の子になります。
人の顔色ばかりうかがっていた根暗少女にいきなりアタリ、ハズレの2択を迫る男の子が・・・
そして怒る男の子!
いきなりちょっとぶっ飛んだ展開からスタートします(笑)
それを機にポーカー部の部長よりスカウトを受ける主人公ですが、そこでもう関わりたくないと思っていた男の子に出くわす事に。
そんなこんなで実際にポーカーをやってみることになるのですが、そこで素質があると確信され、今までの自分の生き方を肯定されちょっと乗り気な主人公
本格的なルールや必勝法などに触れていくうちに面白さに触れ夢中になっていく。

結構細かなルールも作中で説明してくれるので読んでいるだけでもためになるかも?
改めてしっかりしたルールや知らなかったやり方などを知るということはすごく新鮮でしたし、ストーリーもしっかりしているので血湧き肉躍るっていうことは無いですが、かなり楽しめます!
これからの展開も期待しています。

あなたも究極の知的ゲームの扉を開いてみてはいかがでしょうか?

 にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ

リバーシブルマン 1【電子書籍】
リバーシブルマン 1【電子書籍】

土曜にも本屋に行き古本等も含めて結構買ってきてたので3日ぶりの更新になりますm(__)m

本日のご紹介はこちら

「リバーシブルマン 第1巻~
漫画/ナカタニD.
出版社/日本文芸社 2011/07/15」

2015/06/28現在 既刊3巻

ウラガエリと呼ばれる変死体が複数発見され、複数犯による猟奇殺人や、伝染病、臓器売買の可能性など様々な噂が飛び交う。
バックにヤクザを抱える女子高生が一人今日もクラブへと足を運ぶ。
そこでとある事件の当事者探しをするがアタリへと続く道は見つからなかった。

自身の身体を傷つけ生きる少女に医者は力を貸す。
そしてその少女が行き着いた先には・・・

ウラガエリと呼ばれた変死体は死んではいなかった。
大量に見つかるウラガエリと呼ばれる者たち。
そしてそのウラガエリ達をコントロールする組織。
その組織に反抗する者たち。

かなりイカれた話ですが、こういった物は嫌いじゃないです(`・ω・´)
むしろかなり楽しめるのでホラーが嫌い!って方以外はオススメです。

あなたもウラガエリとそれに抗う者たちとの壮絶なストーリーに見入ってみてはいかがでしょうか?

 にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ

本日は4日振りに本屋へ

個人的大型タイトルの収穫

ヴィンランド・サガ(16) [ 幸村誠 ]
ヴィンランド・サガ(16) [ 幸村誠 ]

TABOO TATTOO(10) [ 真じろう ]
TABOO TATTOO(10) [ 真じろう ]

デビルズライン(5) [ 花田陵 ]
デビルズライン(5) [ 花田陵 ]

ダンジョンに出会いを求めるのは間違って(5) [ 大森藤ノ ]
ダンジョンに出会いを求めるのは間違って(5) [ 大森藤ノ ]

紅殻のパンドラ(06) [ 士郎正宗 ]
紅殻のパンドラ(06) [ 士郎正宗 ]

その他計11冊ほど購入(*´ω`*)
読まなくてはいけないので本日はここまで!
また改めて紹介していきまーす(`・ω・´)

鳥籠ノ番(1) [ 陽東太郎 ]
鳥籠ノ番(1) [ 陽東太郎 ]

本日のご紹介はこちら

「鳥籠ノ番 第1巻~
漫画/陽東太郎
出版社/スクウェア・エニックス 2013/07/19」

2015/06/24現在 既刊4巻完結済み

閉園となった遊園地のとある一区画。そこには「二人で入って出てくると永遠に幸せになれる」と噂される場所がある。学校で囁かれる噂話。
同級生の女の子が一人行方不明となったのだが、男と一緒に見かけたという噂もあるため、クラスの有志を募りそこを探してみようと向かうことになる。
集まった有志はたった6人。あまり接点の無い人間ばかりが集まった。しかしそのなかには・・・

中に入った一行は真っ暗な城の中いきなり閉じ込められ、眠らされてしまう。
全員が起きた時には二人一組で首輪に鎖で繋がれていた。

全員で行動を共にし、無事に帰ることを願うが元々接点の少ないまとまりの為分裂を見せ始める。
更には先に閉じ込められていた人と遭遇や合流、初めての人の死。
次々と出されていく謎掛け問題をクリアしきることが出来るのか?
そして主人公は求めていた人に出会う事は出来るのだろうか!?

生と死をかけた謎解きをあなたもご一緒に考えてみてはいかがでしょうか?

 にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ

ぎんぎつね 1【電子書籍】[ 落合さより ]
ぎんぎつね 1【電子書籍】[ 落合さより ]

本日のご紹介はこちら

「ぎんぎつね 第1巻~
漫画/落合さより
出版社/集英社 2012/12/21」

2015/06/22現在 既刊12巻 アニメ化済み
2017/03/25現在 既刊13巻

日本が好きだあああああああああああ
古い文化が好きだああああああああああああ
ってわけで巫女さんも好きだああああああああああ

冗談はさておき
信仰薄れてしまった日本人。
それによって神や神の使い(神使・しんし)を視る事が出来なくなった人が増えてしまった。
それでも神社やお寺などに何かしらを感じる人は居る。
そんな日常から少し切り離されてしまっている神社とそこに住まう人達の物語。

主人公はとある神社に生まれた女の子。
神を祀る神社には神の使い達も暮らしていた。
その使いは1匹になってしまったけれど、大きな綺麗な毛並みの狐だった。
人語を解しいつでも主人公達を見守ってくれている。もちろん見守るだけじゃなく口出しもしてきますが(笑)
母親の居ない主人公には実の父親と小さい頃から見守ってくれていた神使との父親が二人いる。
実の父親は神使を視る事は出来なくてもその存在を大事に思っています。
そんなゆったりとした時間を過ごしている家族にも少しずつ変化が訪れる。

主人公の家に居候することになった男の子。
その子もまた主人公と同じように神使を視る事が出来、居候する際に実家の神社より小さな神使が一緒にくっついてくる事に。
他の神使を知らなかった主人公は神使達に興味を持ち、色々な仏閣巡りをすることも。
視る事の出来ない人達からすれば謎の行動を取る主人公に興味を持つ友人達。

そんなまったりした緩やかな時間の流れを飽きさせることなく描いていくというストーリーの緻密さ。
毎巻楽しみに読ませてもらっております。

あなたもゆったりとした時間をご一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか?

 にほんブログ村 漫画ブログ おすすめ漫画へ

このページのトップヘ